カングーのオーディオ交換

6月 12th, 2012

カングーのオーディオを交換しました。
オーディオは色々見てiPhoneとの連携性が高く、日本語表記の出来る物を選んでKENWOODのU575SDとしました。


純正のオーディオを外します。


外し方はサイトを色々見て、ワイヤーハンガーを加工してU字に加工した物を左右上下の穴に差し込むことで取り外せます。


差し込んだワイヤーが純正ステレオの爪に引っかかるのでワイヤーを開くように外側に力を入れてやれば外れます。
(色々サイトを見ましたが、このような仕組みになっているのがわからず引っかけて抜くのかなぁと思っていました。)


それで、欧州車用の変換ケーブルをあてて購入した購入と接続、通電!!!
・・・あれ?上手く収まらない?
あれれ?と思ってつぶやいたらオーディオ取り付け金具も必要とリプライいただきました。
本当にありがとうございます。
Pandaのときは全然気にならなかったのは既にオーディオ取り付け金具がついていたからだったんだな。

それはいいとして上の画像の状態から奥に入らないんですよw
オーディオの後ろのスペースがすごいきついのか、僕の入れ方が悪いのか全然入っていかない。
オーディオを一度取り出して取り付け金具を購入してきて設置してもやっぱり出っ張る。
後ろのスペースに手を入れてスペースの空きを確認、上手くやらないと収まらない感じの狭いスペースしかありません・・・


ケーブルの取り回しを30分くらい試行錯誤してなんとか納めることが出来ました。


設置完了~、これで少しでも音質が改善されれば・・・

余談:オーディオ交換後、オーディオの時計がエンジン切るたびにリセットされてる事に気がつきました、時計だけじゃないんですけど設定全て。
最初、バッテリ電源付け忘れてるのかと思いきや、バッテリ電源はちゃんとついている。
となると・・・
アクセサリ電源とバッテリ電源を入れ替えてみる・・・・
正解!
汎用の変換ケーブルだからこれくらいの間違いあるんですかね?

とりあえず、無事に設置が出来ました。

今後の予定としては
iPhone・iPadスタンド設置
スピーカーの交換(するかも)

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: Kangoo

タグ: Leave a comment

コメントフィード2 Comments

  1. パンダのオーディオ交換 | brown crown blog

    […] カングーで装着したオーディオがかなり良かったのでPandaにも同じ物を取り付けることにしました。 […]

  2. 旧カングー乗り

    検索で偶然に記事拝見しました。

    私もカングー乗りなのですが
    先日純正オーディオが故障してしまいました。

    記事の時に外された純正オーディオが
    まだお手元になりますでしょうか?

    ご不要ならお譲りいただけないかと思い、
    書き込みさせていただいた次第です。

    ご検討のほどよろしくお願い致します。

Leave a comment

Feed

http://www.browncrown.net/blog / カングーのオーディオ交換